FC2ブログ

kabutoの日記 日々のつれづれ 清く正しく美しく?

2017年の振り返り 初めての登山

久しぶりの更新です。約三カ月ご無沙汰していました。
2017年の振り返りをしてから、2018年の更新をしたいと思います。
2017年は、毎週末悪天候でなかなか日程が立たず、しかし秋に行ってきました。人生初めての2000m級登山、一泊二日の単独小屋泊に行きました。
朝から、高速長距離バスに乗って、
いい歳こいて、登山初体験(爆笑)
とは、言っても、途中までロープウェイで上がって数百m登るだけ。昼過ぎ遅くにロープウェイ駅に着いたので、ガスがかかっていて単独行なので不安でした。
山小屋には、遅めに到着、山小屋の作法も知らず、寝室に、登山客が少なく、しかし部屋は私1人で貸切状態。ラッキー。
山小屋はベテラン団体客が多くて、交流出来ず。
夕食が終わって、小屋の外に出ると、ちょうど、雲海に沈む夕日を堪能できました。
寒さも忘れて夕日の美しさに感動していました。
いやぁ、来てよかった。(涙)
貸切状態の部屋で大の字でぐっすり眠れました。
翌朝は早起きして、日の出前の星空とご来光を堪能、遠くに富士山を眺められました。
滅多に見られない快晴でした。
ご来光の時、小屋泊していたと思われる方々に写真を撮って頂きました。
ここで初めて山ガール、山おじさまと交流、雲海の上に顔を出した南アルプスの山々を教えて頂きました。
山ガールは、九州から私より1日前に来て、天候回復を待ったそうです。
ヤマレコを教えて貰いました。
九重連山も良いと教えて貰いました。
朝食を頂いてから、山小屋に荷物をデポして貰い、目指す山頂に向かい出発、途中、東京から来たご夫婦とも交流。
山頂でも、別の中高年女性と交流。
なんか、山にも慣れて来た感じです。
山頂からは、槍ヶ岳、穂高岳、北アルプスの山々、東日本の峰が見えました。
デジカメで動画、写真撮りまくりでした。
帰りの高速バスの時間もあるので、
二時間程で、山小屋に帰還、荷造りして、山小屋にお礼を言って出発、下りは大変でしたが、ロープウェイ駅に到着、バスにも座れて、途中、温泉と食事もゆっくり取れて、余裕で帰りの高速バス停に、時間があるので、観光案内所で、現地の人と交流。
定刻より10分遅れで、帰りの高速バスに搭乗。
行こうと思いつつ、なかなか行けなかった登山旅行。
でも来てよかった。
2017年を振り返る上で忘れられない旅になりました。




スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<GWのおひとりさま | kabutoの日記 日々のつれづれ 清く正しく美しく? | 「未来の年表 人口減少日本でこれから起きること」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| kabutoの日記 日々のつれづれ 清く正しく美しく? |