FC2ブログ

kabutoの日記 日々のつれづれ 清く正しく美しく?

長生きする事と死ねない事でこの国はおかしくなりつつある。

また一週間が始まります。病院や施設は、高齢者であふれかえっているでしょう。
以前、専門学校の授業で、高齢化社会対策について、レポートを書く事がありました。私は対策のひとつとして、安楽死の導入を書きました。担当講師から、クレームが入った事を思い出しました。
しかし、今の社会の現状を見る限り、決定的な解決策はなく、寧ろ、高齢者と現役世代共倒れの様相です。 この事が少子化にもつながっています。長寿は良いことですが、世間には、寝たきり長寿が非常に多いのが現実です。その長寿の親を見舞いに来る子も高齢者、為す術がないとはこの事でしょうか。正に親も子も、死ぬに死ねない。と言う感じです。
こういう内容を書くと気分をがいされる方々もおられると思いますが、それは、生の現場を見ていないからでしょう。
日本人は本音と建前の民族ですから、本質的な議論と、広い心構えを持つのが苦手なところがありますが、早くこうした国民的な議論をして、対策を打つべきだと思います。
後回しにすれば、する程、この国の現状は厳しく追い込まれると思います。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<今年3回目のトレッキング | kabutoの日記 日々のつれづれ 清く正しく美しく? | 来月からスマホしてみようかな。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| kabutoの日記 日々のつれづれ 清く正しく美しく? |