FC2ブログ

kabutoの日記 日々のつれづれ 清く正しく美しく?

テレビのアンテナケーブル

私のテレビの環境は、パナソニックのテレビがあって、Blu-rayレコーダーを接続しています。
テレビとレコーダーはHDMIケーブルで接続されています。
アンテナ入力は、壁面端子から、一旦、レコーダーに引いて、次にレコーダーからテレビ単体用ににアンテナを引いています。
レコーダーからテレビに引いているこのアンテナ・ケーブル。当初はコネクタ一体型ネジコミ式ケーブルを使っていました。しかし、何かの原因でケーブルの心線が折れてしまいました。その場合、一体型の頑丈な被覆を剥がして、再度ネジコミコネクタを着けねばなりません。
頑丈な被覆を剥がすには、カッターでも力が必要だし、コネクタとビニールテープで後処理が必要です。

結局、プラスチック製のコネクタ付きの同軸ケーブルの方が、心線が折れても使い勝手が良いことが解りました。
見た目には、同軸ケーブルの方が、安っぽいですが、メインテナンスはしやすいです。
家電量販店でも、古典的な同軸ケーブルの方が、高価でした。
逆に見た目にキレイな頑丈な被覆ケーブルは使えないと思いました。
価格差は使い勝手の差かもしれません。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<カシオ スポーツギア W-S200H-1BJF | kabutoの日記 日々のつれづれ 清く正しく美しく? | これからの日本~選挙戦前夜>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| kabutoの日記 日々のつれづれ 清く正しく美しく? |